「鳩胸を目立たせない!」胸が大きい人に似合う服装

HOME > 「鳩胸を目立たせない!」胸が大きい人に似合う服装

「鳩胸を目立たせない!」胸が大きい人に似合う服装

鳩胸で困る事

鳩胸で困るのは、なんといっても「洋服選び」、ですよね。

とにかく、ピッタリした洋服が似合わない!
かといって、胸囲で選んでしまうとウエストや腕周りが大きくぶかぶかになってしまうことが多いです。

買ってきたんだけど、大きすぎた、という失敗もよくやったものです。
日常生活の中でも、鳩胸はその不便さを強いられます(泣



胸を目立たせたくないのであれば、デコルテを出す服装を選ぶと目立ちにくいです。

以下はデコルテって聞いた事ない方に一応、補足ですね。
 

デコルテとは

本来、デコルテという言葉はファッション用語で。デコルテとは「胸の部分を大きく開けた」という意味です。現代では、女性の首のあたりから胸元に渡る部分を指す言葉として用いられるようになりました。

ちょっとした豆知識ですね(笑

鳩胸の場合、大して胸が大きくないのに太って見えるという悩みを持つ方が多いのですが、
デコルテをすっきり見せてしまったほうが太って見えません

シフォン系をの服装にしたいのであれば、全体がふんわりしているイメージのものより、裾やデコルテ周りにフリルがついているものであれば問題ありません。

※袖がパフスリーブのタイプの物もその部分にアクセントがつき、胸の大きさを目立たせなくしてくれる。


他にはボートネック、Vネックなども胸元をすっきり見せてくれます。
ボートネックは鎖骨が見えるくらいが綺麗ですし、Vネックなら、谷間が見えそうならインナーにキャミソールを着れば大丈夫。

胸を目立たせたくない場合はこれらの服装を選ぶと、傍から見てもかなり自然な体型に見えます。

一応デコルテを出す服装をする場合の注意としては、
デコルテや胸に、ニキビが出ているとこういった服は選びづらいです。

デコルテはあなたの魅力を引き出す重要なライン。しっかりとケアしてあげてくださいね。
 シミ、そばかす、ニキビの対策にクリスタルモーション

はと胸で困るブラ選びの為のBESTアイテム!




PAGE TOP